SPACE FACTORY 2004
シリーズ4
『夢の浮橋』〜源氏物語より〜
巻の一「誇り高き女 ―六条御息所―」
■概要 嫉妬のあまり生霊となり葵の上を取り殺してしまった六条御息所は、己の業の深さに愕然とし、ついに光源氏との別れを決意して、斎宮に命ぜられた娘とともに伊勢へ下ることにします。
そんな秋も深まったある日、嵯峨野の野宮に籠り潔斎の日々を過ごしている彼女のもとに、光源氏の再訪が告げられます。
     
act_2へ